超(腸)時短大腸がん術後レシピサイト

大腸がん手術後で食べられる料理レシピを紹介。

なすのレンジ蒸し

f:id:colorectal_stage:20180330174724j:plain

調理時間

10分

カロリー・栄養(1人分)

27kcal

 

 

たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分(1人分)
1.4g 0.1g 5.9g 0.9g

材料・分量

材料 分量
なす(中サイズ) 1本
ポン酢 大さじ1

ワンポイントアドバイス

なすを水につけることで、加熱した時に変色しにくくなります。

作り方

  1. なすの周りの皮を剥き、縦半分に切る。
  2. ボウルに水を張り、なすを水につける。
  3. なす全体に水が付いたら、ラップで包み、皿に置き電子レンジで600w2分半加熱する。
  4. 食べやすい大きさに切り、盛り付け、ポン酢をかける。

まとめ

なすのアクの中にはクロロゲン酸というポリフェノールが含まれ、ガン予防に効果があると言われています。レンジ蒸しにすることで、火を使わないで調理できる上に、クロロゲン酸が水に溶けることなくしっかり取ることができるレシピになります。

このレシピの監修者は・・・

f:id:colorectal_stage:20180330105049j:plain

廣野 沙織(ひろの さおり)

フリーランス管理栄養士

料理好きの母親の影響を受け、幼い頃から食や料理への関心をもつ。 大学は管理栄養士養成課程に進学し、アルバイトとして企業でお弁当の商品開発やフードスタイリングなどを経験。
卒業後は大学院で「調理科学」という分野を専攻し、肉や野菜の加熱調理に関する研究を行った。 研究の傍ら、レシピ開発や執筆活動、食生活アドバイス、料理代行などに従事し、在学中にフリーランス管理栄養士として開業。大学院修了後は更に仕事の幅を広げ活動中。